特集 第4回 レアルエキップフェスティバル FUN PEOPLE PHILOSOPHY Event inside column 挑戦 スーパーモタード! ウーマンズリーグへの道
挑戦 スーパーモタード! ウーマンズリーグへの道
HOME

バックナンバー

    

第7回
★目指せ! Women’s league!!〜ウーマンズリーグ・最終編〜★

By RITZ

■おお!MOTO1オールスターのライダーがいっぱいです!

  今回の会場はMOTO1オールスターズが開催される伊那サーキットです。というのも中部エリアで行われるMOTO1オールスターでは、エリア戦と同じく承認レースとして「ウーマンズ・リーグ」が併催されます。しかし、今回は雰囲気変わって、周りにMOTO1のライダーがいっぱいです。会場も各チームのブースが多く、観客もいてとても賑わっています。レアルエキップでも、今回はブースを出店。私はレース参戦と共にブースの店番です。ブースでは、レアルエキップのTシャツやステッカーなどの小物をはじめ、「JAWS増田のモタードマスタースライド上手編/オフロード&ジャンプ上手編」のDVDの販売などを行ないました。もちろん、通販をやっているので興味のある人はコチラへどうぞ!(笑)

▼レアルエキップ ファンライドアパレル
http://www.realequip.com/catalog/funride/apparel/apparel_video.html


ブースに置いてあるモニターでは、常時DVDを流しているのですが、ついついモタードのDVDなだけに見入ってしまいます。この日は雨という天候でしたが、傘を差しながらも何人もの人がこのDVDに釘付けになっていました。


そうです。今回は雨です。レース3戦目にして私は雨の洗礼を受けることになりました…。まだ、一度も雨の走行はしたことがありません。なので、はっきり言って全然予想がつきません!! とりあえず伊那サーキットは前回エリア戦で走っているので、ゆっくりと雨だとどんな感じになるのかコースを下見するつもりで練習走行へ。しかし、雨の
サーキットは私の予想をはるかに超えていました。今回は雨でもダートコースが一部入り、路面はチュルチュルで!!っていうか、オンロードでもチュルチュルで、ブレーキが利きません。コーナーでもちょこっとミスすると、リアがズリって滑ります。かなりスリリングな体験でした。雨の一般道を走るとは全然違います!! 加減速が激しいので、雨の中サーキットを走るのはかなり難しい…です。

練習走行はスリックタイヤで走行。

レアルエキップのブースです。フリーペーパーを配ったり、イベント特別価格で買い物ができたりと特典もあります。

ダートを一部使用しているので、バイクも泥だらけ。もちろんつなぎも白い部分が茶色に…(涙)


■レインタイヤって素晴らしい!!

そんな私の走行を見ていたチームレアルエキップ代表の河合氏が、「危なっかしいのでレインタイヤに履き替えなさい」と指示(はじめはスポーツタイヤで走行)。正直、タイヤの違いなんて分からないし…、変えた所でそんなに私は変わらない…と思いました。でも、レインタイヤに履き替えてタイムアタックを走行すると、もうびっくりです!!ブレーキも利くし、普通に走れます(笑)。これは、もうマジック!!って思えるくらい違います。タイヤってすごい!何を選ぶかでグリップがこんなにも違う。一度履いたら、もうスリックで雨の日は

レインタイヤに変えて安心度◎!タイヤの性能に感動です!

走れません。タイムも練習走行とくらべて10秒くらい速くなっています。ただ、タイヤを替えただけなのに(笑)。タイヤ交換は、いつもサービスを行なっているミシュランさんのブースにホイールごと持っていけば交換してくれます(もちろんタイヤは買うんですよ〜)。雨だったので、この日はタイヤ交換祭りでミシュランブースは大忙しでした。

いつも使っているスリックタイヤ。ドライではすっごくグリップするけれど、雨ではお手上げ。

ダートラのタイヤみたいなタイヤパターンのレインタイヤ。初めて体験すると違いに驚きます。

迅速な作業で対応してくれるミシュランさん。頼もしい限りです!


■レースの結果は…

  今回は、普段エリア戦でMOTO3に参戦しているチームレアルエキップのマユさんもウーマンズリーグに参戦。日頃、男性に交ざってトップ争いをするようなレースをしているので、練習から、ダントツのトップタイムでした。決勝でも周りに「空気読め!」というサインボードを出される程のぶっちぎり具合!! 二番手はタイムアタックでも2番手だったKAYOさんです。で、次はというとタイムアタックの予想では私♪ なぜかというと、タイムアタックの段階でレインタイヤを履いているのがこの3人だけだったので、4番手の人とは10秒くらいベストラップタイムの差があり順当にいくと私が3位という事になるはずだったのですが、決勝になって前回のエリア戦でトップ争いをしていたユウさんがレインタイヤに履き替えて参戦。スタートしたらいきなり、パイ−ンと加速の良いスタートをするユウさん。「え!」っと驚いている間に前に消えていきました(笑)。で、今回は4位です。華やかな表彰台にのるのはやっぱり難しいですね…。とは言うものの、モタードを始めてから2ヶ月なんだから良く頑張ったと思います!(エッヘン!)

今回、MFJの承認レース参加を目指してモタードを始めましたが、まずモタードの楽しさを知るには、レアルワンhttp://www.real1.jp/が一番お勧めです。改めて参加しやすいモタードレースイベントだと思いました。そこから先は、何を求めるのかで、参加するレースが決まると思います。モタードに興味をもったら是非、一度レアルワンへお越しください。新しいバイクの魅力を発見できるかもしれません。もちろん、安全第一です!

そして、このコーナーも今回が最終回です。え、って感じですが、とりあえずレースに参戦するのに最低限必要なことなどは紹介したつもりです。分からないことがあればいつでも、レアルエキップに問い合わせて下さい。やさしく?お答えします。(女性に限る?)(^−^)/″

▼レアルワン
http://www.real1.jp/


スタートも慣れてきましたが、ユウさんのダッシュに驚き〜!出遅れました。

MOTO3で活躍するマユさんの走り。雨の日が得意と言っていました!!

今回はプロのカメラマンに写真を撮っていただいたので、かっこよく撮れているでしょ♪思わず周りに自慢しちゃいました!


   
このページの上部へ戻る
SITE MAP Copyright (C) 2007 Trial promotion All Rights Reserved.