特集 第4回 レアルエキップフェスティバル FUN PEOPLE PHILOSOPHY Event inside column 挑戦 スーパーモタード! ウーマンズリーグへの道
挑戦 スーパーモタード! ウーマンズリーグへの道
HOME

バックナンバー

    

第5回
★目指せ! Women’s league!!〜How to MOTARD〜ウーマンズリーグ・エリア編★

By RITZ

■いよいよ、ウーマンズリーグに参戦!!

  あっという間に中部エリア戦がやってきました。私が参戦するのは、承認レースのウーマンズリーグという女性だけのレースです。といっても、やっぱりMFJのレースとなると緊張します。レースの流れはレアルワンと変わらず、まずは受付から、そして車検、練習走行へと続きます。バイクも保安部品を外し、ゼッケンプレートを取り付けました。今回のウーマンズリーグのエントリーは5名とすこし少なめですが、レース初心者の私には関係なくドキドキです。一応、伊那サーキットで行われた前日の練習走行に参加したのですが、金曜日が雨のためダートコースはカットされていました。しかし、本番ではダートありのコースです。モタードでダートのジャンプを飛ぶのは初めてなので不安です。練習でもやったことないし…。と、かなりビビリンモード。まあ、でも走ってみるしかない!! 習うより慣れろって感じです(笑)!!

かっこいい!! 右がMOTO3に参戦しているMAYUさんの。そして左がわたしのです。


車検ではバイクの他にもヘルメットやツナギなど装具も細かくチェックされます。

保安部品を外し、ゼッケンをつけてかなりレーサーっぽい感じになりました。



■ザ・偵察! ライバル?!の皆さんです。

  初めてのレースなので、とっても気になるのが、一緒に走る女性ライダーの皆さん! すごい男勝りの人ばかりだったらどうしよう…(^^; )と思い、事前にチェックしに行きました(笑)。まずは、#107のユウさん。CRF150Rで参戦します。モタードを始めたきっかけは「そこにバイクがあったから」というようにバイク屋さんの奥さんです。とてもチャキチャキしていて面倒見がよいのは職業柄?! ショップはコチラhttp://www.garage-sprout.com/。 もちろん旦那さまもモタードライダー!! ユウさんもバイク歴20年と筋金入りのライダーです。モタードは2002年にレースに参戦したのがきかっけで始めたのだそう。仲間がいるので楽しんで続けられると言うように、一緒にレースに参戦しているのが#111のYUKKYさん。私の印象ではほんわかとしたかわいらしい印象の方ですがバイク歴は12年というライダーです。普段はレースをサポートして見学が多いそうですが、今回はTT-R125で参戦です。

  そして、今日ファミリーで参戦しているのが、#106のイクコさん。バイク歴は24年ですが、オフロードが専門で、いつもはエンデューロやモトクロスを楽しんでいるそうです。なので、サーキットを走るのは今回が初めて。バイクは長男のCR85RUを借りてきたそうです。ファミリーでバイクが楽しめるのっていいですね。憧れます♪そして、最後に紹介するのは、#105のKAYOさん。モタードを始めたのは1年前に面白そう♪と思ってからだとか…。現在は250SBを駆っていますが、前はドラッグスターに乗ってツーリングを楽しんでいたそうです。私の記憶が正しければ昨年行われたレアルワンで、骨折しているのに参加してCクラスで1位を獲ったのがKAYOさんだった気がします。パワフル姉さん!!と今回参戦する皆さんにインタビューしてきましたが、みなさん色々なバックグランドがあって面白いですね。私もモタードを始めていきなりレースという感じでしたが、皆さんもほとんどいきなりレースという人ばかりでした。モタードって入りやすいモータースポーツなのかもしれないですね。


姉御肌のユウさん!

TT-R125を駆るYUKKIさん

初めてのサーキットというイクコさん

モタードにめちゃハマっているKAYOさん



■肝心なレースは・・・

  練習走行は、初めてのダートを確認するようにゆっくり走行。思っていたよりもすべることもなく怖さもなく走りやすかったです。でも、走行ラインが少しでもずれると上手く走れず、あたふたとしてしまいます。タイムアタックも練習走行と変わらずですがタイムは少し上がって1分9秒台。でもトップとは2秒以上の差があります(涙)。でも、初めてだからしょうがない…。周りからもとにかく「転ばないで」って言われているので安全運転ってことで(笑)ウーマンズリーグは人数が少ないので予選レースは、決勝レースのグリッド決めのようなものなので、予選落ちはありません。なので、その辺は緊張感なく走行出来ました。

  そしてメインの決勝レースはとういと、あっという間にユウさんとKAYOさんに離されてしまい単独の3位。YUKKIさんとイクコさんは排気量が小さいのでとりあえず私が前を走っていましたが、思いっきり排気量の差です…。周回を重ねていくうちに前にも後ろにも誰もいなくて、ちょこっと中ダレしてしまいました。そんなんで、タイムも落ち10秒台…。反対にユウさんとKAYOさんはかなりバトルをしていたみたいで、トップタイムも5秒台に入っていました。あ〜全然追いつかないじゃん!! 反省をしつつピットへ戻りましたが、それでもやっぱりレースって面白い!次回はもう少しついていけるようになりたいな〜と心に決めました。

  次回、MOTO1オールスターで行われるエキシビジョンのウーマンズリーグは、今回と同じ伊那サーキットなので少しでもタイムが上がるように頑張ります!!

  ちなみに、今回は一応3位表彰台をゲット!! ミシュランの「ポディウムキャップ」をいただきました! ちょこっと自慢です♪嬉しい♪

初めてタイヤウォーマーを使わせていただきました。コレでタイヤを暖めておくと、1周目からグリップがいいそうです。でも、私にその違いがわからない…


スタード直前! 心臓がバクバクでっす!!

隆太先生は余裕!?で優勝♪

私がお気に入りの鳥鉄さん(ワゴンのお弁当屋さん)の鳥丼。他のメニューも美味いち〜よ♪

   
このページの上部へ戻る
SITE MAP Copyright (C) 2007 Trial promotion All Rights Reserved.