特集 第4回 レアルエキップフェスティバル FUN PEOPLE PHILOSOPHY Event inside column 挑戦 スーパーモタード! ウーマンズリーグへの道
Event inside column
HOME


バックナンバー

   

REAL1(ワン)ダフルな人たち Vol.1

記念すべき一人目のREAL1(ワン)ダフルな人は、250SBを駆るAPEXさん。

■基本はオンロード派です!

  REAL EQUIPが主催するモタードレースイベント「REAL1」には、とても個性的で素敵なライダーの皆さんが参加してくださいます。そこで、REALEQUIP調査団(1人しかいませんが…)では、そんなワンダフルな人に密着し、皆さんにご紹介していきたいと思います。
  第1回目は、3月18日三重県・美浜サーキットで開催された、今年最初のREAL1に、エントリー1番乗りをしたAPEXさんをご紹介します。ちなみにエントリーネーム「APEX(アペックス)」の由来は、日本語に訳すと、絶頂、頂点という意味があり、常に上を目指すという意味があるんだそう。名前からいっても、エントリー一番乗りという行動からいっても、かなり気合が入った人かと思ったら、話を聞くと「エントリー順位はたまたまです。」ととっても自然体な人。そして、チーム名の湾スカTRW-RACINGまたの名をチームマターリは三河湾スカイラインに集まる仲間で、特にチームっていうわけではないそうです。しかも、基本はオンロード派なので、ヘルメットをはじめツナギもブーツもグローブも全部
ロード用。そんな、APEXさんがバイクに乗り始めたのは、大学一年の頃。本当は高校に通っている頃から乗りたかったらしいけど、親に反対されて乗ることが出来なかったんだそう。そして、進学の為に18歳で親元を離れたのをきっかけに免許を取得。最初に乗ったのはHONDAゼルビス、次にSUZUKIのGSX-R400で、3代目がGSX-R750と純ロード派。現在もGSX-R1000を所有していて、休日は大型バイクも楽しんでいるそうです。

■モタードとの出会いは…

  モタードとの出会いは1年半程前。きっかけはロードの練習になると思い、一昨年の10月くらいから始めたそうです。モタードについて聞くと「始めて1年くらいはロード仲間は誰も見向きもしてくれなくて一人で乗っていました(笑)。大型バイクが多い中で小さいバイク(250cc)乗っているな〜って。それが、いつの間にか面白そうだな〜って伝染していったんです。モタードレースは昨年10月のREAL1が初めてで、参加しようと思っ

基本はコレ!!

たきっかけは、エントリーフィーも安かったし、トランポを持っていないので自走OKって書いてあるのを見ていいかなと。自走で来て、スペースもあるし工具も貸してくれるし、暖かい場所

仲間でもあり、ライバルでもあります。

も提供してもらって参加しやすかったです。でも、もともとロード志向なのでREAL1にはダートがあるから本当はREAL1に参加するつもりはなかったんです。でも、美浜のエンジョイカップの前哨戦になるかなと思って皆で参加したらクラスで3位に入賞をして、仲間もみんな入賞して、嬉しくって、それから美浜に集まって走るようになったんです(笑)。それまで、美浜サーキットの存在も知らなかったけど、今では、モタードDAYを決めて、仲間でモタードをして、日曜日はロードを楽しんでいます。」

■タイムアタック賞を獲得!!

  エンジョイ250ccにエントリーしたAPEXさん。練習走行から調子も良く、タイムも上々。仲間の期待に応えて見事にクラス別のタイムアタック賞を獲得。タイム別で行われるヒートレースでは、レーサーや450ccのマシンに交ざってAクラスで参戦。結果的には、クラス7位と入賞を逃したけど、次回はかなり期待できます。なぜなら今回はダートで転んでいました。転ばなければ入賞できます!
  APEXさんのワンダフルなところは、参戦しているバイクは市販車ベース。保安部品もついたままで、ナンバーを付ければすぐにでも自走できるところ。それでも、これだけ速く走れるんです。もちろん、バイクには、かなり変更点があります。キャブはFCR、マフラーもプロスキル レーシングサイレンサー。足回りも前後サスを変更、ブレーキ関連や操作系もカスタムしています。他にも変更点はありますが、こだわっているところは、排気量を上げないこと、そして公道自走が出来ることなんだそう。目標は?と聞くと「美浜フルコースで48秒を切ること。そして、美浜のエンジョイカップではできるだけ表象台に立ってシリーズランキング上位を目指したい!!」そうです。11月のREAL1にも参戦してくれるということで、その時はAPEXさんの磨きのかかったレアルワンダフルな走りに注目です!!
 

ベストタイムを出して、みんなノリノリです♪


アグレッシブな走りのAPEXさん!


レースの合間にはバイクについて仲間と談笑。

湾スカのみなさんです。知り合ったのは3年前。左から、ミニバイクで美浜を攻めるVガンマ〜さん、応援にきてくれた嘉平さん、APEXさん、DR-Zを駆るぐっちさん、レース仲間のNさん、#26でREAL1に参戦してくれたおこまRRさん、チーム監督の954イシカワさん。とても楽しくてワンダフルな皆さんでした!
   
このページの上部へ戻る
SITE MAP Copyright (C) 2007 Trial promotion All Rights Reserved.